一般診療

歯科で日常的に行われる基本的な治療は、
虫歯の治療
歯周病の治療
歯を失ってしまった部分の修復
歯並びの治療
に分けられます。
お口の中の悩みは患者さんによって十人十色で、時には複雑です。症状に応じて、並行して様々な治療を行っていきます。

一般診療

痛くない治療

大橋歯科医院では痛みのない治療を実現するため、様々な設備があります。
歯医者さんは苦手という患者さんや吐き気の強い患者さん、ストレスをかけたくない方(高血圧・糖尿病・心臓病を患っている人など)や外科手術で術後の腫れや痛みを抑えたい方は是非ご相談ください。

痛くない治療

セレック

従来歯の修復物(被せ物)は、型をとってから歯科技工所に製作を依頼するため、完成してお口の中に入るまで約一週間程度かかっていました。
セレックは その工程時間を大幅に短縮できます。
セレックとは、歯の修復物(詰め物、かぶせ物)をコンピュータによって設計・製作するシステムです。 コンピュータを使って修復物を作成するので、歯形をとる必要がありません。

セレック

インプラント

インプラント(人工歯根)は歯を失ってしまったところにチタンでできた土台を入れ、その上に歯を被せることで失った歯を再生させる治療法です。
従来の治療法では歯を失った場合、失った歯の隣の歯を削って被せ物でつなぐ治療法(ブリッジ)か前後の歯にばねをひっかけて入れ歯をはめる方法(部分入れ歯)の2つしか選択肢がなく、またすべて歯を失ってしまった場合は、総入れ歯にする以外に治療法はありませんでした。

インプラント

歯周病治療

歯周病(歯槽膿漏)とは、歯周組織が歯こう(プラーク)に含まれている『歯周病菌(細菌)』に感染し、歯ぐきが腫れたり、歯を支える骨が溶けてしまい、最終的には歯が抜けてしまう病気です。

単純に歯の周りの病気なので歯周病といい、日本人が歯を失うもっとも大きな原因です。
歯周病の初期段階は自覚症状がほとんどないので気付いていない方が多く、実際には日本人の成人の約80%が歯周病(歯肉炎もしくは歯周炎)にかかっているといわれています。

歯周病治療

虫歯治療

口腔内の細菌(虫歯菌)が糖質から作った酸によって、歯質が溶かされて歯が欠けることを一般的に虫歯といいます。虫歯は細菌感染症です。そのため細菌が活動しやすい習慣が虫歯を作ります。

虫歯治療

歯を残すために

一生で生えてくる歯の数は、生まれる前にすでに決まっています。個人差はありますが、人間は幼少期にまず乳歯が20本生え、永久歯に生え変わっていきます。
最終的に、お口の中には親知らず4本を含めて32本の永久歯が並び、それから生え変わることはありません。
歯の健康は、全身の健康と密接な関係があります。ですから、現在ある歯をしっかり残して、できるなら一生付き合っていきたいですよね。
私たちは、歯や歯茎のケアを通して患者さんの健康に貢献していきたいと考えています。

歯を残すために

予防歯科・検診

内科的な健康診断は、職場や自治体、学校で定期的に受診されている方が多いと思います。ところが、歯の健康診断を定期的に受信される方はそれほど多くありません。忙しくて歯医者に行けないなど、人によって様々な理由がありますが、どうしても歯科は後回しになりがちです。

当院ではCTを始め、口腔内カメラ等の設備を導入し、より精密な検査を行うことができるようになりました。

 

予防歯科・検診

美容歯科

「虫歯を治したのはいいけど、銀歯が気になるなあ」
笑ったときにちらりとのぞく銀歯に毎日憂鬱になられる方もいるかと思います。また、銀歯が見えてしまうのを嫌い、不自然な笑い方をされる人も多く見かけます。

歯は物をかむためのものですが、その人本人の表情や見た目に大きな影響を与える美容的な要素も兼ねています。

当院ではセレックシステムを中心に、健康でかつスピーディにセラミックによる治療を行うことができます。

美容歯科