光学印象採得 セレック オムニカム

お口の型を取って模型を作るときに従来の練り物を口に入れてとるやり方ではなく、光学カメラで撮影するだけでコンピューターに3Dの模型を作ることができるドイツ、シロナ社製の最新機器です。従来の型どりが苦手な方に最適です。

セレック ミリングマシン

コンピューターから送られてきた3Dデータをもとに、セラミックのブロックを削りだして10分~15分ほどで被せ物を作ることができる器械です。

デジタルCTレントゲン

ドイツ、シロナ社製のヨーロッパ基準に準拠した非常に被曝量の少ない歯科用CTです。医科用CTの30分の1、日本~ニューヨーク間の移動時に飛行機で受ける放射線よりも少ない放射線量で精密な立体画像が撮影できます。また、セレックシステムと連動して最新のインプラントシミュレーションができます。

ノンオイルハンドピース

従来の歯を削る機器はメンテナンスのためオイルをさす必要がありました。当院のドイツ、シロナ社製シロピュアというタービンは、モーターの摩擦を防ぐためにシリコンを使っているため、オイルをさす必要がなく、清潔です。また、お口の中をオイルで汚さないため、取れにくい詰め物や被せ物を作ることができます。

CO2レーザー

波長が10600nmのレーザー光を照射する装置です。口内炎のばい菌を殺菌して痛くなくする治療や、歯ぐきの出血を止めたり、あごの関節の治療、歯ぐきの着色の除去等、様々なことができます。

薬剤、疾病管理カルテシステム

当院で取り入れているカルテシステムは歯科と関係する疾患がすべて登録されています。そのためお薬を多く飲まれているような方でもどの薬剤なら大丈夫か、また副作用等についても把握できるため安心して治療を受けることができます。

口腔内CCDカメラ

気になるお口の中を一瞬でとらえることができます。当院では患者さんに納得して治療を受けていただくため、治療計画説明用に取り入れています。

オーラスター(電動注射器)

コンピューターにより制御された注射器で、ゆっくりと麻酔薬を注入することで痛みをほとんど感じずに処置することができます。